これまでの記事

町工場の挑戦 社員と家族一丸 オシャレな婦人用バッグ 企画デザイン、製作、モデルも

三陽鉄工所

2016年7月 1日



 三陽鉄工所(TEL;06・6612・3231)は、金属材料や加工技術を活かしてオシャレな婦人用バッグの商品化に乗り出した。企画デザイン、製作、モデルまで社員と家族一丸となって挑戦する。

 「最近では受注が減少傾向にあります。このままでは、さらに難しい状況になると思い、社内で新事業のアイデアを募りました」と熊代和子社長。企画営業部の佐谷和彦さんが出したステンレスパンチングボードを素材にした婦人用バッグのアイデアが目にとまった。
金属加工の中でたくさん発生するパンチングの端材を有効利用したもの。企画デザインは、提案した佐谷さんが担当。バッグ製作に必要な工具や金具なども製造現場の職人が開発。カバンに付けるロゴマークも自社で製作する。

 生地、塗装、縫製業者にも協力を呼びかけて、20- 30品目の試作品を完成。「ようやくカタチになってきました」と、婦人用のショルダーバッグ、ランドセル型、クラッチバッグの商品化を計画する。

 この秋には東京の展示会に出展するほか、各百貨店での販売交渉も進めている。カタログ製作では、女子社員や社員の娘さん、子どもたちもモデルで登場、社員と家族が力を合わせてバッグの販売を応援する。

 「このバッグだけでなく、新しい商品をみんなで考えて売り出したい」と、社員一丸で取り組み、将来は自社商品比率を3割まで高めたい計画だ。




ご案内

◎【NHKおはよう関西】/毎月出演!/◎【MBSラジオ】/毎週日曜日8:30~出演!

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2018年11月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113