Person 人 ひと

『 一歩先行く挑戦を! 』

ゴウダ社長/茨木商工会議所会頭 合田 順一さん

2017年10月 1日

⇒ 凄い本社ビルですね。
「ゴウダC&Eビルは、オープンして10周年を迎えました。1~2階は書籍と文具、3階にはクリニックと多目的ホールもあります。地元の声に応えた地域貢献ビルで賑わっています」

⇒ 半世紀でここまで成長。
「いえいえ、破棄される段ボールをもったいないと思ったことがきっかけ。時代の変化の中でパッケージ、大手住宅メーカー向けの部材加工、工務店向けの施工、太陽光発電の環境事業へ拡大。サッシと壁の一体化など一歩先行く挑戦を続けてきました」

⇒ “太陽光のゴウダ”はCMでお馴染み。
「太陽光発電は一般住宅向け、工場向けに絞り、テレビCMにも力を入れています。知名度がアップしたことで、販売だけでなく社員のやる気、人材採用にも役立っています」

⇒ 人材ですか。
「会社はやっぱり人。中小企業は1つの事業から2つ目、3つ目と広げるのが難しい。今は全国に27工場があり、私1人の力ではどうにもなりません。30歳代の若手が育っているのが心丈夫です」

⇒ ビジネスでは何が大切?
「まず人間関係を大事にする。大手企業との仕事も勉強になります。お世話になっている大手住宅メーカーのお客様紹介キャンペーンでは、毎年30棟以上の成約で17期連続でグランプリを受賞。私も社員も一丸で取り組みます」

⇒ 地元の経済は。
「茨木では大手家電メーカーのTV工場跡地に物流倉庫が出来ます。会議所も日本初で立命館大学のキャンパスに移転した。時代の変化に対応しなければね。ただ、AIで運転手がいないイメージはまだちょっと・・・(笑)」

▽住所=大阪府茨木市上郡2・13・14
▽電話=072・640・2200
▽事業内容=太陽光発電・蓄電池施工販売、住宅建材の加工・施工、パッケージ製品の製造販売、書籍販売。新名神近くに1万坪の用地を確保、物流事業を強化。太陽光発電工事専門校ゴウダ関西校も。GODAグループで年商330億円、従業員約1500人。

ご案内

◎11月1日・明るい職場をつくる!明るいセミナー第44回

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113