これまでの記事

飛翔!義足女子会 「ハイヒール・フラミンゴ」を運営

川村義肢

2019年2月 2日



川村義肢( TEL 072・875・8037)は、女性だけの義足ユーザーのコミュニティ「ハイヒール・フラミンゴ」を運営、活発な活動で仲間を広げている。「日本女性学習財団未来大賞」を受賞、義足女子会活動が全国、世界へ広がろうとしている。

「義足ユーザーさんをフォローする会を年4回開いていますが、参加されるのはほとんどが男性。女性だけで気軽に話せないかと女子会を企画しました」と本社ショールーム地域事業開発係の野間麻子さん。2018年6月に6人の女性ユーザーと川村義肢の女性スタッフ合わせて12人が集まった。「女性らしくキレイに歩きたい」など女性特有の義足への意見、悩みも出た。

11月18日には第2回目の女子会を京都で開催。5人の義足女子が着物、草履姿で京都の秋を楽しんだ。そんな活動の一環で、第2回日本女性学習財団未来大賞のレポート募集に挑戦。

川村義肢を窓口にし、ユーザーの高木庸子さんと川村義肢から青木千佳さん(義肢製作者)、松井由起子さん(義肢事業推進担当者)、野間さんの4人がグループ参加。「つながりが未来を拓く~『ハイヒール・フラミンゴ』の軌跡~』」をタイトルに使う側と作る側の気持ちを込めて1万字にまとめあげた。

26篇の応募の中から大賞を受賞。3月3日には東京で表彰式が行われる。今後オリジナルロゴの作成、学会発表も計画。「フラミンゴのヒナが育って来ました。これから繁殖させたい」と、関西から全国へさらに将来は世界へ羽ばたこうとしている。

※ハイヒール・フラミンゴ= 義足ユーザーの高木さんからの提案がきっかけで始まった女子会。義足でもオシャレをあきらめない女性の象徴“ハイヒール”をキーワードに、片足で凛として立つフラミンゴのイメージに重ねている。




ご案内

◎【NHKおはよう関西】/毎月出演!
◎【MBSラジオ】/毎週日曜日8:30~出演!

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2019年7月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113