これまでの記事

ネットワークとフットワークで地方菓子特化型ビジネス過去最高の業績を達成

正氣屋製菓

2019年5月 6日



正氣屋製菓(電話06・6622・6551)は、大手菓子メーカーの商品は扱わないで、地方菓子に特化した菓子ビジネスを展開。
ネットワークとフットワークで仕入れ、販売先を開拓、過去最高の業績を達成する。

「昨年は台風の被害も受けましたが、この3月期決算では、お陰様で過去最高の業績となりそうです」と、明るい表情で話す安井栄一社長。その好業績の秘密は、よそとは一線を画したお菓子専門商社としての取り組みにある。

創業1925年だが、菓子業界の価格競争が深刻になる中、いち早くどこでも手に入る大手菓子メーカーの商品とは決別。安井社長を含めた9人の営業マンを全国のエリアに分けて担当し、地方戦略を強化。

営業マンはフットワーク軽く、ネットワークを構築して地方スーパーへ販路を広げる。その一方、地方スーパーに置かれている地元の菓子メーカーを発掘する。
その隠れた地元の菓子を同社の販売ルートに乗せて全国展開している。

全国からの菓子の仕入れ先は、5年前に比べて200社増え現在は約800社に。一方、販売先は500-600社と件数は変わらな
いが、「チェーンスーパー、ディスカウント店、ドラッグストア、ライフスタイル提案型の成長店などを開拓しました」と。

このほか、年2回の展示会開催、関西や沖縄の有名芸人とのコラボPB商品の取り組みなどで売上高、利益を確保。年商約30億円で、ここ数年は安定した黒字経営を続けている。




ご案内

◎【NHKおはよう関西】/毎月出演!
◎【MBSラジオ】/毎週日曜日8:30~出演!

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2019年7月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113