これまでの記事

ロマン漂う陶郷堂舎「陶堂館」 たぬきの置物から花器、植木鉢など 多彩な陶器が人気

山上陶器

2020年1月 1日



山上陶器(0748・82・0770)は、大正時代の小学校の講堂を移築したロマン漂う陶郷堂舎「陶堂館」で、たぬきの置物から花器、植木鉢など信楽でもトップクラスの陶器を展示販売、大勢のお客様で賑わう。

信楽焼の卸販売として約50年前に創業。昭和61年には、甲賀市信楽町柞原に一般消費者向けに「陶堂館」をオープン。古信楽の逸品から現代風焼き物まで並び、地元や観光客に親しまれている。

「食器がメインで料理屋さんに提供しています。お店では信楽中の窯から集めた1万点近い商品が並んでおり、自由に選んでもらえます」と、2代目の上西良英社長。

縁起物のたぬきの置物、庭園陶器、植木鉢、食器、花器、茶道具、名工作品を数多く展示販売している。たぬきの置物では、可愛いキャラクターのイメージから渋めのものまでそろう。縁起物では、ふくろう、かえるも人気だ。

NHK朝の連続ドラマ「スカーレット」がスタートしたが、上西社長さんも信楽の火祭りシーンで松明を担ぐエキストラとして撮影に参加。「テレビを見た全国のお客様が、信楽へ来てもらえそうです」と期待してる。
駐車場は50台(無料)で、大型バスの駐車も可。地方発送も受け付けている。

コロナころりん

YouTube
日本一明るい
経済新聞
2020年6月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113