今週のピックアップ

事業転換!外車販売店からデイサービスに/施設を活用、美味しい料理

調和

2020年1月11日



高齢者や街を元気に、滋賀県草津の調和

滋賀県草津の調和(077・564・4881)は、外車販売店からデイサービスに事業転換、高齢者や街を元気にする。外車販売の施設を活用し、明るいデイサービスを運営、美味しい料理も人気で1日の利用者数は約60人に上る。
草津市上笠2丁目にある。看板には以前のBMW、フェラーリの名前も残る。「今では外車の売り上げは1割から2割。大半は介護のデイサービス事業が占めています」と、社長の馬場ひろふみさん。
40年以上前に創業。当初はスポーツカーの販売、その後、セダンの車種に変更、さらに外車販売へと時代の変化に合わせて、多彩な車種を販売して来た。約350坪の敷地を活用し、平成15年にはデイサービス事業に進出した。
「外車を飾っていたショールームは今では介護施設に活用。地元のお客様も外車販売店として知っていただいており、信用力にもつながっています」と。
現在、デイサービス「和花」とデイサービス「愛」の2つの施設を持つ。「和花」は機能訓練・ケアマネジメント、「愛」は日曜日もオープンするなどそれぞれ特色を活かした運営を行う。
さらに、利用者の楽しみでもある食事に力を入れる。調理人が手づくりで季節に合った食事を提供、1カ月で同じメニューがほぼ出ないというこだわり。
ハンバーグとエビフライ、北海道フェアなど特別食も人気、器や盛り付けにもこだわりに、料理屋さんのようなランチが楽しめる。




ご案内

◎2/14(金)・OSAKA創業フェア2020

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 



YouTube
日本一明るい
経済新聞
2020年1月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113