明るいトピックス

コロナなど心の不安を解消!生け花パワーを企業に

奈良市の池坊田中いけばな教室

2020年5月31日



奈良市の池坊田中いけばな教室(電話090・5526・0364)は、指導出来る人を育て、生け花文化の普及を目指す。新型コロナウイルスなど心の不安を解消する“生け花パワー”を、今後企業向けにアピールしたい考えだ。

2017年1月に華道家の田中俊行代表が開業。奈良市三条町に教室を持つ。華道家だった両親の影響で6歳から生け花を習う。大学卒業後は野村証券で営業を担当、32歳で退職して華道に復帰。池坊中央研修学院で修業、池坊事務所職員として活躍する。

「小さい頃から生け花を学び、その後、証券会社での営業と多くの経験をしてきました。その体験を活かして本来の生け花文化を広めたい」と現在、38歳の田中さん。約60人の生徒を持つ。

その半数は、指導者としての技量を持つ人材と言われる。「華道に携わり、広めてくれる人を育てることが大事です」と、技量を高める一方、生徒にうまく教える“教え方”に重点を置いた指導を進める。

「生け花に興味のある人はおられますが、どこで教えてもらえるか?きっかけづくりが必要」と指摘。新型コロナウイルスで社会に不安が高まる中、「生け花は心に余裕をつくります。万物の平穏を祈ることができます」と、学校や企業の華道部向けに生け花文化を広めたい考えだ。

「従業員の心を平穏にすることで、仕事にも役立ちます」と、自らの経験をもとに生け花の効用を強調。ストレス社会の中で“心の生け方”を提案している。

コロナころりん

YouTube
日本一明るい
経済新聞
2020年7月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113