Person 人 ひと

今こそ食卓に笑顔を!

スカイネット社長 和田浩史郞さん 

2020年9月 6日

◆ネット販売、コロナの影響は。

「カニ、おせちをメインにしています。1 -6 月は在宅勤務、巣ごもり需要もあり、カニを中心に前年比170%と好調でしたね。でも、浮かれるような雰囲気はありません。これからおせちが本番。慎重に取り組んでいます」

◆もう、おせちですか?

「8月からお得意様向けにDM(ダイレクトメール)を発送。予約の受付は9月がピークです。売上高に占めるおせちの比率は55 %で、これまで購入いただいたお客様は58万人。初のコロナ禍でのおせち戦略に知恵を絞っています」

◆というと。

「コロナで開発した自社商品〝除菌消臭水の素100グラム〞をコロナ復興応援価格と優待券で通常1880円を880円で提供します。次亜塩素酸水生成用の粉末で、500㎖ 容器で500本分の量です。さらに、カニの価格も半額にし、おせちのお客様に訴えています」

◆ネット販売の強みはどこに。

「14年の販売実績と、監修をお願いしている全国の料理人と主婦の橋渡しをし、〝食べて美味しい〞を第一につくっています。カニもそうですが、種類を少なく一括大量買付けで安く提供しています」

◆今年年末の見通しは。

「かには130 -145%、おせちは、うまく行けば130%を期待しています。でも、数字ではありません。今こそ、コロナ禍の暗いムードを打ち破り、カニとおせちで明るく、楽しくし、〝食卓に笑顔を届ける〞を究極の目的にしています」


▶住所=大阪市西区北堀江1-5-2
▶電話=06・6538・1919
▶事業内容=カニ、おせちなど厳選食品の通販事業。「匠本舗」「かに本舗」などで展開、Eストアーアワード賞1位を10年連続で受賞。

コロナころりん

YouTube
日本一明るい
経済新聞
2020年9月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113