ご案内

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 

ピックアップ

親子で楽しむ!人気知育アプリ

ワオ・コーポレーション

ワオ・コーポレーション(電話06・6377・1995)は、親子で楽しむ、ファミリー知育アプリ「ワオっち!シリーズ」を展開、930万ダウンロードの実績を誇る人気となっている。大手企業ともコラボし、無料で親子が楽しめるアプリもいっぱい。...(続きを読む)

高槻市を中心にスーパーマーケットなどを展開

ミートモリタ屋

産地からの直接仕入れに重点を置いた仕入れルートを転換。愛媛県西条市と連携、毎週金曜日は野菜やお米を直販。夏休みには、西条市の生産農家を訪問するワクワクツアーを実施など産地との関係を深めている。 魚介類は、鳥取県境港や淡路島の由良漁港か...(続きを読む)

自らつくることで消費者に“ こだわりの食”を訴える。

大近

大近(電話06・6458・261)は、40年以上前から安全な食にこだわる無添加スーパー。6つの自社食品工場は、極力添加物を使わない高品質の食品を製造、「食(おいしい)は愛(うれしい)」をキャッチフレーズに急成長より長く続く長寿経営を目指す。...(続きを読む)



物販のご案内

本紙初の試み! 元気経営が見える! 「DVD版日本一明るい経済新聞」 ついに完成!

日本一明るい経済新聞では、関西の元気中小企業10社を収録した...

...続きを読む

元気の秘密はあいうえおシート

不況が深刻化するなか、暗い世の中を明るくしたい! そんな思いからボクが講演会などで訴え続けている「元気な...

...続きを読む

日本一明るい経済新聞1月号から大阪市北区の堂島アバンザ内のジュンク堂大阪本店でも購入できることになりました。 1部300円。ジュンク堂大阪本店(06-4799-1090)

日本一明るい経済新聞とNPO法人明るいシステム倶楽部の共同企画による「さあ、夢を語ろう」(2010年版)が出版されました。

私の読み方

YouTube
日本一明るい
経済新聞
2020年2月号



インフォメーション

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined variable: content in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 14